「不登校」対象の居場所(フリースクール)

北海道

札幌自由が丘学園

月曜日から金曜日に10:10~15:20まで登校する全日コースと、進学コースがあり、他に、主に在宅での学習がメインで、時々学園に登校する「通信コース」も設置しているそうです。

 

北海道自由が丘学園

北海道自由が丘学園は、 ‘子どもたちが主人公、学びの主体者’ の教育・学校づくりを目指しているフリースクール。校舎は公園の向かいにある3階建ての大きい家のようなアットホームな空間。年齢学年関係なく参加の異学年オープン型の授業や、さまざまな体験実習を重視し、時にはスタッフも一緒に授業を受けて、生徒と対等に発言をしたり作品をつくるそうです。

埼玉県

アトリエ・ゆう(さいたま市)

「親の会」「コーヒーサロン」や、子どもがゲーム、おしゃべり、スポーツなどのんびりと交流する「プレイルーム」、不登校、子育て、教育などをテーマにした学習会などが開催されています。

 

フリースクール・ぱいでぃあ

主に”不登校”の子どもを対象にした、週4日の通級を基本とする(週1日からでも可)フリースクール。

 

福岡県

Education A³(エデュケーションエーキューブ)「スタディプレイス」

スタディプレイスは、eラーニングを活用して低料金で学べる小中高生対象のオルタナティブスクール・フリースクール。各生徒の学力レベルに合わせたeラーニングによる完全個別学習と、新しい学びの機会の提供などがあります。フリースクール対象校は、野方校、箱崎校、春日原校の3校です。ひとり親や、生活保護の世帯の子ども達を対象に、授業料の最大50%~70%を免除する仕組みもあるようです。

 

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。