えんとつ町のプペル
本・絵本

えんとつ町のプペル

娘の大好きな絵本、にしのあきひろさんの『えんとつ町のプペル』。いつも物語の最後には、涙を流して感動してる。

今日は、読みながら、右側のイラストに興味を示してた。これ、どうやって描いてるの?って、光と影の描き方や、煙や雪の描写の仕方を、研究して見入ってました。

報告する

投稿者

埼玉県

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。